カメ太の日記 / 2007-06

次の月 / 最新

2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

2007-06-27 Wed

読者2万人超の教育用プログラミング言語特集号 [infoedu]

表紙

6月は印刷物とお友達の月でした。

・情報処理学会誌で「教育用プログラミング言語と授業利用」特集
6/25頃に、「会員2万人+部署(組織会員)+図書館など」に送付されたはずです。私が編集者になり、3/10の教育用プログラミング言語ワークショップの講演者、司会者、発表者に依頼して解説記事を書いてもらいました。
情報処理学会は日本最大のコンピュータ研究者のコミュニティですが、なぜか初等・中等の情報教育については表舞台に出ることがありませんでした。これを機会に、コンピュータの専門家たちに興味を持ってもらえたらと考えています。

・「教育用プログラミング言語ワークショップ2007」報告集
2007年3月10日に一橋大学で行われたワークショップの報告集を、やっと発送することができました。ご協力いただいた方々に感謝します。
いろいろな意味で、このワークショップは日本の情報教育の方向性を示す成果を得られた集まりになったと思います。時間の関係で、午後の分科会が3つに分かれてしまったのが残念ですが...。そのあたりは、情報処理学会誌の特集と、この報告集でお互いにフォローしていただければ幸いです。

・「Computer Science Unplugged」の翻訳書
お待たせしました。ワークショップや学会誌で興味を持たれた方も多いと思いますが、アンプラグドは最終校正を終り、8月の出版に向けて印刷準備中です。7/21(土)には、京都のオープンソースカンファレンスで講演&デモを予定しています。全12章を中学校で実践した松阪市立飯南中学校の井戸坂先生も実演を予定しています。ぜひご参加ください。


※お知らせ
・「教育用プログラミング言語ワークショップ2007」報告集は、僅少の残部があります。実費(送料込みで1,500円前後)で先着順でお分けできるかもしれません。ご希望の方は私までお知らせください。(連絡先はプロフィールなどをご覧ください)
・情報処理学会誌の「教育用プログラミング言語と授業利用」特集は、別刷りが僅少の残部があります。実費(送料込みで1,000円前後)で先着順でお分けできるかもしれません。ご希望の方は私までお知らせください。(連絡先はプロフィールなどをご覧ください)

2007-06-26 Tue

「ドリトルで音楽」の授業 [dolittle]

授業の様子

町田高校で行われた授業を見学させていただきました。

続きを読む

Blogを再開 [system]

日経のコラムが終ってしまったので、たまに近況などを書きたいと思います。
かなり不定期になりそうな予感。:-)

2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

最終更新時間: 2012-08-19 23:58

RSS