Prev / Next / カメ太の日記

秋のイベント[infoedu][dolittle][unplugged]

2008-11-05

秋は体育祭と文化祭のシーズン。研究会のシーズンでもあります。

11/1(土),2(日)に大阪府立大学の大学祭で、理学部のオープンラボとしてパズルとゲームで知るコンピュータのしくみが行なわれました。終ってからの紹介ですみません。アンプラグドに独自の工夫を加え、多くの人に学習を体験してもらったそうです。今後、当日の様子が報告されるということで、とても楽しみです。

11/7(金)は、静岡大学教育学部附属島田中学校の教育研究発表会の技術分野で「ものづくり学習から育てる想像力と思考力」が行なわれます。1日かけて、距離センサーを使ったロボット制御について、公開授業、ワークショップなどを行なうそうです。ドリトルとMYUロボの授業実践に興味のある先生にとって有意義な一日になりそうです。

11/15(土)は京都情報大学院大学の「学校教員向け「モデル化とシミュレーション」および「マルチメディア活用」第4回 研修」で、私がアンプラグドの授業利用を解説する予定です。ドリトルを使った飛行船制御の解説もあります。

11/27(木)は「神奈川障害者職業能力開発校のオープンキャンパス」で、OAシステムコースでは「日本語プログラミングでロボットを操ろう」として、ドリトルとMYUロボの体験学習を行なうそうです。

12/2(火)は「プログラミング・情報教育研究会(PUKAI)」でアンプラグドとドリトルの授業利用を解説します。場所は都内を予定しています。詳しくは11/8の日記([2008-11-08-1])をご覧ください。(11/8追記)

12/5(金)は都高情研(都立高校の情報担当の先生方の研究会)でドリトルのお話をさせていただく予定です。(11/9追記)

12/20(土), 2/27(金),28(土)はCE研(情報処理学会 コンピュータと教育研究会)があります。12/20(土)に名古屋の金城学院大学で第97回研究会を、2/27(金),28(土)に東京の電気通信大学で第98回研究会を行います。情報教育に興味・関心のある方のご参加をお待ちします。

permlink