Prev / Next / カメ太の日記

公開授業見学[dolittle][infoedu]

2009-02-16

先週末は公開授業を見学させていただきました。自分たちの行動を題材に
アルゴリズム的な考え方に導く中学校技術の授業と、ドリトルでプログラ
ミングを体験する高校情報の授業です。

公開授業ということで質の高い部分はありましたが、どちらも改善できる
点も多かったと思います。分科会に参加したのですが、指導者の方からの
指摘がないのは普通なのでしょうか。学校ごとの授業方針もあるでしょう
から、見学者からの指摘だけでは限界があると感じました。授業をしなが
ら自分を観察することは簡単ではありませんから、先生方へのフィードバッ
クがないのはもったいないなあ、と感じてしまいました。

2時間目はドリトルを使った授業をしてくださったのですが、見開きの2ペー
ジの学習内容の中に、「カスケード」「繰り返し」「ブロック」「図形オ
ブジェクト」「変数」「数式/変数を括弧で囲む」「メソッド定義」「パラ
メータ定義」など、生徒から見ると10個以上の新しい概念が含まれていま
した。今回は2回目の授業だそうです。別枠に「スモールステップの重要性」
として書かせていただきましたが「教える内容を分析して」「細かいステッ
プで」「クラスの8割くらいが理解したことを確認してから次に進む」といっ
た進め方をしていただければ、無理のない授業展開にできると思います。

permlink