カメ太の日記 / 2009-11-21

前の日 / 次の日 / 最新 / 2009-11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2009-11-21 Sat

アンプラグドの模擬授業(3) [infoedu][unplugged]

tie09

某女子大の情報の教職の授業でアンプラグドを使った模擬授業。この大学
の下にはJR武蔵野線が走っています。これは大学の脇にあるトンネルまで
の立坑。

tie09 tie09

これは7章の「整列」。トランプで遊ぶときに、無意識にどうやって手札を
並べているかを生徒に考えさせました。その結果を黒板で説明。人によっ
て、選択、挿入など好みがあるようです。

tie09 tie09 tie09

これは5章の「情報量」。最初に、バンダイの20Qのサイトを使って、思い
浮かべたものを、20回以内の質問で当てられることを体験します。この写
真は、「乳児」をイメージしていたら「娘」と言われたところ。うーん、
まあ、近いのでしょうね。

その後、黒板でオリジナルの二十の扉を行い、少ない「Yes/No」の質問で、
どのように正解を導いているかを説明していました。

tie09 tie09

これは11章の「有限状態オートマトン」。最初に旗上げゲームで赤と白の
状態遷移を説明していました。

tie09

これは1章の「2進表現」。何ビットでいくつまでの数を表現できるかを説
明していました。

tie09 tie09 tie09

これは2章の「画像表現」。今回は通信に重点をおいて、生徒がオセロ盤に
順番にピクセルを置いていきました。最初に1ピクセルずつ、次に連続する
色の数を使い、圧縮を体験させたようです。

tie09 tie09

これは6章の「探索」。今回はハッシュ探索を行いました。

tie09 tie09 tie09

これは12章の「プログラミング言語」。今回は人間タートルグラフィック
スでした。最初に歩幅を測り、教室の机の間を「まっすぐ◯歩あるいて」
のように指示していました。壁に激突する寸前で止まったり。ゴール前で
は盛大な歓迎を受けていました。

tie09 tie09 tie09

これは7章の「整列」。紙のカードを使って、クイックソートにチャレンジ
しました。多くの人はバランスよく木になりましたが、ひと組だけ、右側
が一直線の縦長になってしまう形になって机からはみ出していました。わ
ざと途中からソート済みのカードにしていたようです。

tie09 tie09 tie09

これは8章の「ソーティングネットワーク」。今回は並列をテーマにして、
カードを使ったクイックソートを、2人から4人で手分けして行いました。
左の写真は1人で行っているところ。ゲストの間辺先生が応援しています。
結果は、順当に「複数人で分担した方が速い」ことがわかりました。

tie09

見学してくれたゲストの先生方です。有意義なコメントをありがとうござ
いました。

2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

最終更新時間: 2012-08-19 23:58

RSS