カメ太の日記 / 2010-03-13

前の日 / 次の日 / 最新 / 2010-03

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2010-03-13 Sat

ジョーシン2010春in関西 [unplugged][infoedu]

joshin2010spring joshin2010spring

高校教科「情報」シンポジウム2010春in関西を大阪電気通信大学で行いま
した。受付の大役をこなす学生たち。

joshin2010spring joshin2010spring

私の司会で本学の都倉学長から開会の挨拶。情報処理学会で、このシンポ
ジウムの母体である情報処理教育委員会を立ち上げてくれた先生です。

joshin2010spring joshin2010spring joshin2010spring

午前は私と松阪市立飯南中学校の井戸坂先生から、アンプラグドとその教
育利用を紹介しました。会場には60名以上の参加者が来てくれて、楽しい
一日を予感できました。左は会場に来られなかった先生を写真で紹介して
いるところ。

その後、学食に移動してお昼休み...の間に、某先生が前日に捻挫した足が
悪化して病院に向かうというハプニングがあったそうです。(私は午後の
準備で早めに戻ってしまったため、お手伝いできず失礼しました。どうぞ
お大事に)

joshin2010spring joshin2010spring joshin2010spring

午後はもうひとつの部屋でワークショップ。参加者が持ち寄った教材や授
業の説明などを展示して、交流を深めます。早めに戻って作業をしている
と、開始20分前なのに隣の部屋から歓声が。時間は2時間取ってあるのに、
みなさん待ちきれない様子です。

フライングで始まっていたのは、府立桃谷高校の野部先生と東京農工大の
辰己先生によるオリジナルのアンプラグド。色分けされた複数の鍵を使い、
公開鍵と秘密鍵の性質を体験する教材です。

joshin2010spring joshin2010spring joshin2010spring

神奈川県立秦野総合高校の間辺先生は、日本語に訳されていない「支配集
合」(NP困難を扱う14章のアクティビティ)を紹介しました。Flashを
使ったオンラインのコンテンツでクイズを出し、ハッピのコスチュームを
用意するなど、万全の準備でした。

joshin2010spring joshin2010spring

府立泉北高校の中村先生は、海外出張中の府立大の嘉田先生が行った、高
大連携の授業を報告しました。自作の天びんを使って、ソーティングのア
ルゴリズムを体験する7章の内容です。

joshin2010spring joshin2010spring joshin2010spring

いちばん地味な展示ながら、意外とエキサイトしたのは、井戸坂先生と筑
波大学の久野先生による、カードの並び替え。2人がそれぞれのアルゴリズ
ムを使い、ランダムに並べられたカードを並び替える速さを競います。ク
イックソートやマージソートの実演もあり、人だかりができていました。

joshin2010spring joshin2010spring joshin2010spring joshin2010spring

今回のワークショップで、物量で他を圧倒したのは長野大学の和田先生。
なんと長野から車で展示物を運びこんでくれました。カラーボックスを重
ねるハノイの塔(なぜか最上段はパンダ)、プラレールで作ったみかん
ゲーム(10章)、富士通キッズイベント2008で使った2進カード(1章)、
ソーティングネットワーク(8章)など。

joshin2010spring
joshin2010spring joshin2010spring joshin2010spring

大阪電気通信大学のメディアコミュニケーションセンター(MC2)と兼宗研
究室では、オープンキャンパスと大学祭の子ども向けイベントを展示しま
した。みかんゲーム(10章)で盛り上がったり、ハノイの塔で張り合った
り。ドリトルのTwitter変身機能のサンプルに登場する名古屋高校の中西先
生(@watayan)と記念撮影も。

joshin2010spring joshin2010spring joshin2010spring

ワークショップの部屋の中央では、なぜか教材ロボットが店開き。名南工
業高校の大島先生は、自作の歩行ロボット軍団をドリトルから無線で制御
するデモをしました。画面のタートルが動くと、対応するロボットが歩き
ます。USB接続タイプを1台いただいてしまいました。野部先生はドリトル
から制御するビュートチェイサーをデモ。アンプラグドに囲まれて、密か
にプラグドが盛り上がっていました。

joshin2010spring

続いて、大阪学院大の西田先生の司会でパネルシンポジウム。間辺先生は
高校の立場から、井戸坂先生は中学校の立場から、福岡大の鶴田先生は大
学の立場から、放送大学の平野先生は社会の立場から、それぞれの情報教
育やアンプラグドの期待を語っていただきました。

joshin2010spring joshin2010spring

続いて、アンプラグド本の解説を書いてくれた久野先生に、まとめの話を
していただきました。最後に私が、アンプラグドの交流サイトを公開した
ことを報告し、ここにアンプラグドの資料や授業ノウハウを集積していく
ことを呼びかけて、閉会しました。

joshin2010spring joshin2010spring

終了後に辰己先生の司会で、食堂で懇親会をしました。乾杯の様子とスナッ
プです。

今回は、日程的に、近隣の学会、高校の先生方の研修会、高校入試などが
重なったこともあり、一時は開催が危ぶまれましたが、何とか無事に行う
ことができました。積極的に取り組んでくれた発表者、積極的に交流して
くれた参加者のみなさまに感謝いたします。また、大学には多大な支援を
していただきました。多忙な中を駆けつけてくださった学長先生、休日出
勤で運営してくれたメディアコミュニケーションセンターの職員たち、裏
方で働いてくれた研究室メンバーに感謝しています。

今回は参加者全員でどんどん交流してくれて、適度な緊張を保ったまま進
んで行きました。すばらしいシンポジウムだったと思います。またいつか、
やりましょう。今度は東京でも福岡でも全国で!

2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

最終更新時間: 2012-08-19 23:58

RSS