カメ太の日記 / 2010-03

前の月 / 次の月 / 最新

2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

2010-03-31 Wed

今日のご近所さん [photo]

kamekame

公園を散歩。たまに大きな木の実が落ちていて驚きます。

kamekame kamekame kamekame

砂浜を散歩。水は透明です。見渡す限り、この数Kmの海岸線には私しかい
ません。と思ったら、足元にカニがいました。

kamekame kamekame

昼食は帰りの伊芸SAで。ここの沖縄そばは、意外とお気に入り。SAの展望
台から海を眺めて食べるアイスも格別です。

kamekame

おもろまちのDFSで返車。ここは各社のレンタカーを借りられるのですが、
車を受け取りに行くまでに、「あちらの通路を歩いてください」と指示さ
れて、延々と百貨店の1Fのような高級化粧品の匂いの中を歩かされます。
次回からは、絶対外を歩きましょう。

kamekame kamekame kamekame

空港で。時間があったので展望デッキに出てみました。自衛隊機を含め、
100円で存分に楽しめます。ここも貸切状態。どうしてみなさん、混み混み
の待合室に座っているんだろう?さらに時間があったのでマッサージ機。
極楽です。明日から現実世界に復帰できるんでしょうか。

2010-03-30 Tue

今日のご近所さん [photo]

kamekame kamekame
昼食は風力発電の風車を見ながらローソンのおにぎりとコーラ。
kamekame kamekame
ぐるっとドライブ。馬が草を食べていました。
kamekame
夕食はファミマの弁当。今日もジャンクな一日でした。

2010-03-29 Mon

今日のご近所さん [photo]

kamekame
昼食は亀かめそばのカウンターで。ざるに入ったヨモギはお代わり自由です。
kamekame
夕食はハンバーガー。おやつは紅いもソフトクリームでした。軽食な一日。

2010-03-28 Sun

ドリトルが熱い! [dolittle]

3/3に新学期用の新バージョン(V2.1)を出したばかりですが、その後も改
良が続いています。最新の情報はユーザーフォーラムでご覧ください。ゲス
トでの閲覧が可能なほか、アカウントを作ると質問などの書き込みが可能に
なります。試験的に作ってみた機能を紹介します。これらは、オンライン版
(開発版)
で実行できます。

1.ランダムな選択
ランダムな色を作成したり、配列からランダムに要素を取り出せる命令を
追加しました。親しみがわくように「くじ引き」という別名もあります。
ランダムな色を作る命令: ランダムに作る、くじ引き
配列からランダムな要素を取り出す: ランダムに選ぶ、くじ引き
オンライン版(開発版)から「mouse.dtl」を実行し、丸い図形をクリックす
ると、ランダムな色を表示できます。
randomColor

2.タートルと図形のマウスイベント
タートルと図形をクリックすると、そのオブジェクトに定義された「動作」
が実行されるようにしました。
オンライン版(開発版)から「mouse.dtl」を実行し、表示されたタートルや
図形をクリックすると、動作を確認できます。
mouseEvent

3.マウスカーソルの位置
マウスオブジェクトの「横の位置?」「縦の位置?」でマウス位置を取得
できるようにしました。(マウスの実体は画面オブジェクトです)
オンライン版(開発版)から「xeyes.dtl」を実行し、画面上でマウスカーソル
を移動すると、動作を確認できます。
xeyes

4.音楽演奏時の背景効果表示
音楽演奏のプログラムを実行したときに、画面に何も表示されないのは寂
しいことから、ランダムな色を表示できるようにしてみました。これだけ
だと画面がチカチカしますね。よいアイデアがあれば提案してください。
音程や長さを使えればいいのですが、今のところ「音が出た」というイベ
ントしか拾えないため、スクリーンセーバーのようなランダム系の表示で
す。オンライン版(開発版)から次の2行を実行すると、動作を確認できます。
(例)
画面!音楽効果。
メロディ!"ドレミードレミー"作る 演奏。

5.文字コード
「文字コード」命令は、文字の文字コードを返します。
・位置を省略すると、先頭の文字の文字コードを返す。
・位置を指定すると、n文字目の文字コードを返す。
オンライン版(開発版)から次の例を実行すると、動作を確認できます。
(例) 実行すると「97」が表示されます。
ラベル!("a"!文字コード)作る。
(例) 実行すると「12354 20124 97」が表示されます。
s="あ亜a"。
「|n| ラベル!(s!(n)文字コード)作る」!(s!長さ?)繰り返す。

「コード文字」命令は、文字コードに対応する文字を返します。
この命令を利用して、""や『』のような引用符を定義しました。
": ダブルクォート
“: 左ダブルクォート
”: 右ダブルクォート
『: 左二重かぎ括弧
』: 右二重かぎ括弧
(例)
出力=(ダブルクォート)+"あいうえお"+(ダブルクォート)。
ラベル!(出力)作る。

2010-03-23 Tue

アンプラグド「学習1 点を数える(2進数)」 [unplugged]

アンプラグドのユーザーフォーラムに「学習1 点を数える(2進数)」
の解説を書きました。ゲストでも閲覧できますので、ご覧ください。

アカウントを作ると書き込みが可能になります。みなさまのアンプラグド
の工夫についても、ぜひご紹介ください。

2010-03-21 Sun

今日のご近所さん [photo]

yellowsand yellowsand
黄砂がやってきました。朝は太陽もかすんで見えず。昼過ぎに通り過ぎ
たようです。

2010-03-20 Sat

ドリトルとアンプラグドの交流サイト [dolittle][unplugged]

今後は、Moodleの掲示板(フォーラム)で情報交換を進めて行きます。
ドリトルやアンプラグドに興味のある方は、ぜひ登録してください。
次のサイトにアクセスして、右上の説明をご覧ください。
http://moodle.eplang.jp/

アンプラグドのユーザーフォーラムには、約70名のメンバーが参加し、
3/13に行われたジョーシン2010春の配布資料が登録されています。
ドリトルのユーザーフォーラムについても、情報を充実させていきたい
と考えています。

ドリトルの開発版 [dolittle]

ドリトルのダウンロードページで開発版を公開しています。
開発中の最新の機能を随時公開して行きます。どうぞお使いください。正
式版と違い、十分な動作確認は行っていません。その点はご了承ください。

3/6は、Webの画像とTwitterのアイコンによる変身機能を公開しました。

タートル!作る "http://dolittle.eplang.jp/image/pukiwiki.png" 変身する 77 歩く。
タートル!作る "@watayan" 変身する。

watayan

2010-03-19 Fri

今日のご近所さん [photo]

Arduino
研究室の学生がArduinoを実験していました。動いたり光ったりするものは
楽しいですね。早くドリトルから動かしたいな。

2010-03-18 Thu

今日のご近所さん [photo]

DRETEC 室内室外温度計 O-209BLブルー
最近のお気に入り。室外と室内の温度を計れる温度計です。出かける前に、
服を選べて便利。

2010-03-16 Tue

今日のご近所さん [photo]

ice ice
玉川大学におじゃましました。売店には大学製のアイスクリームが。はち
みつが名物のようです。美味でした。

2010-03-13 Sat

ジョーシン2010春in関西 [unplugged][infoedu]

joshin2010spring joshin2010spring

高校教科「情報」シンポジウム2010春in関西を大阪電気通信大学で行いま
した。受付の大役をこなす学生たち。

joshin2010spring joshin2010spring

私の司会で本学の都倉学長から開会の挨拶。情報処理学会で、このシンポ
ジウムの母体である情報処理教育委員会を立ち上げてくれた先生です。

joshin2010spring joshin2010spring joshin2010spring

午前は私と松阪市立飯南中学校の井戸坂先生から、アンプラグドとその教
育利用を紹介しました。会場には60名以上の参加者が来てくれて、楽しい
一日を予感できました。左は会場に来られなかった先生を写真で紹介して
いるところ。

その後、学食に移動してお昼休み...の間に、某先生が前日に捻挫した足が
悪化して病院に向かうというハプニングがあったそうです。(私は午後の
準備で早めに戻ってしまったため、お手伝いできず失礼しました。どうぞ
お大事に)

joshin2010spring joshin2010spring joshin2010spring

午後はもうひとつの部屋でワークショップ。参加者が持ち寄った教材や授
業の説明などを展示して、交流を深めます。早めに戻って作業をしている
と、開始20分前なのに隣の部屋から歓声が。時間は2時間取ってあるのに、
みなさん待ちきれない様子です。

フライングで始まっていたのは、府立桃谷高校の野部先生と東京農工大の
辰己先生によるオリジナルのアンプラグド。色分けされた複数の鍵を使い、
公開鍵と秘密鍵の性質を体験する教材です。

joshin2010spring joshin2010spring joshin2010spring

神奈川県立秦野総合高校の間辺先生は、日本語に訳されていない「支配集
合」(NP困難を扱う14章のアクティビティ)を紹介しました。Flashを
使ったオンラインのコンテンツでクイズを出し、ハッピのコスチュームを
用意するなど、万全の準備でした。

joshin2010spring joshin2010spring

府立泉北高校の中村先生は、海外出張中の府立大の嘉田先生が行った、高
大連携の授業を報告しました。自作の天びんを使って、ソーティングのア
ルゴリズムを体験する7章の内容です。

joshin2010spring joshin2010spring joshin2010spring

いちばん地味な展示ながら、意外とエキサイトしたのは、井戸坂先生と筑
波大学の久野先生による、カードの並び替え。2人がそれぞれのアルゴリズ
ムを使い、ランダムに並べられたカードを並び替える速さを競います。ク
イックソートやマージソートの実演もあり、人だかりができていました。

joshin2010spring joshin2010spring joshin2010spring joshin2010spring

今回のワークショップで、物量で他を圧倒したのは長野大学の和田先生。
なんと長野から車で展示物を運びこんでくれました。カラーボックスを重
ねるハノイの塔(なぜか最上段はパンダ)、プラレールで作ったみかん
ゲーム(10章)、富士通キッズイベント2008で使った2進カード(1章)、
ソーティングネットワーク(8章)など。

joshin2010spring
joshin2010spring joshin2010spring joshin2010spring

大阪電気通信大学のメディアコミュニケーションセンター(MC2)と兼宗研
究室では、オープンキャンパスと大学祭の子ども向けイベントを展示しま
した。みかんゲーム(10章)で盛り上がったり、ハノイの塔で張り合った
り。ドリトルのTwitter変身機能のサンプルに登場する名古屋高校の中西先
生(@watayan)と記念撮影も。

joshin2010spring joshin2010spring joshin2010spring

ワークショップの部屋の中央では、なぜか教材ロボットが店開き。名南工
業高校の大島先生は、自作の歩行ロボット軍団をドリトルから無線で制御
するデモをしました。画面のタートルが動くと、対応するロボットが歩き
ます。USB接続タイプを1台いただいてしまいました。野部先生はドリトル
から制御するビュートチェイサーをデモ。アンプラグドに囲まれて、密か
にプラグドが盛り上がっていました。

joshin2010spring

続いて、大阪学院大の西田先生の司会でパネルシンポジウム。間辺先生は
高校の立場から、井戸坂先生は中学校の立場から、福岡大の鶴田先生は大
学の立場から、放送大学の平野先生は社会の立場から、それぞれの情報教
育やアンプラグドの期待を語っていただきました。

joshin2010spring joshin2010spring

続いて、アンプラグド本の解説を書いてくれた久野先生に、まとめの話を
していただきました。最後に私が、アンプラグドの交流サイトを公開した
ことを報告し、ここにアンプラグドの資料や授業ノウハウを集積していく
ことを呼びかけて、閉会しました。

joshin2010spring joshin2010spring

終了後に辰己先生の司会で、食堂で懇親会をしました。乾杯の様子とスナッ
プです。

今回は、日程的に、近隣の学会、高校の先生方の研修会、高校入試などが
重なったこともあり、一時は開催が危ぶまれましたが、何とか無事に行う
ことができました。積極的に取り組んでくれた発表者、積極的に交流して
くれた参加者のみなさまに感謝いたします。また、大学には多大な支援を
していただきました。多忙な中を駆けつけてくださった学長先生、休日出
勤で運営してくれたメディアコミュニケーションセンターの職員たち、裏
方で働いてくれた研究室メンバーに感謝しています。

今回は参加者全員でどんどん交流してくれて、適度な緊張を保ったまま進
んで行きました。すばらしいシンポジウムだったと思います。またいつか、
やりましょう。今度は東京でも福岡でも全国で!

2010-03-10 Wed

情報処理学会50周年全国大会 [unplugged][infoedu]

ipsj50

東大(本郷)で、情報処理学会の創立50周年を記念した全国大会が行われ
ました。よく見ると、古い建物の上にビルをかぶせたり。

そういえば3年前は道端でカメを拾ったのですね。懐かしいです。(説明写真

ipsj50

座長を担当しました。学生セッションは初めてだったのですが、真摯に取
り組んでいる発表が多く、有意義だったと思います。これはセッションの
奨励賞を選定して手渡しているところ。アンプラグドの3章を日本語化して、
実験で評価している優れた発表でした。この他にも、優秀な研究発表は全
国大会の奨励賞に推薦しました。

2010-03-09 Tue

小学校見学 [dolittle][infoedu]

housako housako

研究室の学生たちと、埼玉県所沢市立松井小学校を訪問。寶迫先生が丁寧
に、小学校でのフィジカルコンピューティングの実践を説明してくれまし
た。スイッチで鍵盤を作ったデバイスも。右のダイヤルで移調できるそう
です。

housako

教室を案内してもらいました。最近は廊下の壁を取り払った教室も普及し
ているのですね。学年ごとの区画があり、その中は開放的な作りになって
いました。

housako housako housako

終了後は、同行してくれた高麗大学の青木さんと夕食会。季節外れの吹雪
の中、何とか東京まで戻りました。

2010-03-07 Sun

CE103 [dolittle][unplugged][infoedu]

筑波大学の都内のキャンパスで、情報処理学会の第103回コンピュータと
教育研究会
が行われました。

関係する発表が5件ありました。このほかにも参考になる発表があり、有意
義な2日間だったと思います。

[6]コンテンツ改変を用いた体験型ゲームの著作権啓蒙への利用
平林真実(岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー)

[18]学習指導要領移行期における小学校情報教育の取り組み
佐藤和浩(千葉市立千城台東小学校)

[22]中学校における自律型制御ロボット教材の評価と授業 ~新学習指導要領の「計測・制御」授業に向けて~
井戸坂幸男(松阪市立飯南中学校),兼宗 進(大阪電気通信大学),久野 靖(筑波大学)

[23]高校の文化祭における「CSアンプラグド企画」の実践報告と課題
間辺広樹(神奈川県立秦野総合高等学校),並木美太郎(東京農工大学),兼宗 進(大阪電気通信大学)

[24]情報科教育法でのCSアンプラグドの利用
兼宗 進(大阪電気通信大学),佐藤義弘(東京都立東大和高等学校)

2010-03-03 Wed

ドリトルV2.1を公開しました [dolittle]

ドリトルV2.1を公開しました。テキスト「ドリトルで学ぶプログラミング
に準拠したV2.0から、1年半ぶりの新バージョンです。

多くの点が改良されています。新学期からの授業等でお使いください。
多くの方に協力していただき、とてもよくなったと感じています。

・さまざまな環境で動作します。
-WindowsはWindows7や64bit版での動作を確認しました。MacintoshはSnowLeopardでの動作を確認しました。Dockにアイコンを登録して起動できます。LinuxはUbuntu9.10で動作を確認しました。
-この他に、Javaをインストールしていない環境で動作させるパッケージや、Debian用のパッケージを有志の方が公開しています。
-Windowsのほかに、MacintoshとLinuxでMYUなどの外部機器を制御できるようになりました。

・いくつかの機能を追加しました。
-2進(0b)と16進(0x)で数値を表現できるようになりました。
-多倍長整数オブジェクトで、数十桁の大きな整数値を扱えるようになりました。
-startup.iniの他に、任意の初期化ファイルを指定して実行できるようになりました。
-フィールドなどに表示されている数値を増減する命令を追加しました。
-スライダーの値の範囲を指定できるようにしました。
-ラベルなどでHTMLを表示できるようにしました。
-ドラムの音量を指定できるようにしました。
-外部のMIDI機器で演奏できるようにしました。
-外部機器とのシリアル通信で通信パラメータを指定できるようにしました。

・いくつかの仕様が変更されました。
-編集画面のフォントを少し大きくしました。
-タートルの「ペンあり」で、それまで描いた線を図形として切り離さないようにしました。
-斜めの線がギザギザにならずになめらかに描かれるようにしました。
-音楽演奏や外部機器制御のための、追加パッケージのインストールを不要にしました。

・いくつかの不具合を修正しました。
-初期化ファイル(startup.ini)でのエラー表示を正しくしました。
-タイマーの中で「待つ」を実行したときに実行が停止されないようにしました。
-16分音符と32分音符のテンポがずれる現象を修正しました。

2010-03-01 Mon

兵庫県で講演 [infoedu][dolittle][unplugged]

平成21年度 兵庫県高等学校教育研究会情報部会研究発表大会で、
「コンピュータを使わない情報教育 アンプラグドコンピュータサイエンス」
を講演しました。会場には多くの高校の先生方が来てくれて、質疑を含め
て盛り上がりました。私も集中していて会場の写真を撮り忘れるほど。

前半はドリトル、後半はアンプラグドを紹介しました。意外だったのは
「ドリトルを知っている」先生方が9割以上、「アンプラグドを知っている」
先生方が1割以下だったことです。逆と思って準備をしてしまいました。

佐藤勝彦先生をはじめ、準備や参加してくれた先生方に感謝いたします。

2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

最終更新時間: 2012-08-19 23:58

RSS