Prev / Next / カメ太の日記

名古屋でもプログラミング・情報教育研究会[infoedu]

2011-06-04

東京と大阪で行われている自主的な勉強会「プ会」が名古屋でも行われる
ことになったそうです。7/16は参加したいと思います。

(5/25)
東京のプ会、大阪のプ会に続き、名古屋でも冥府会=名プ会を開催いたします。
名古屋はドイツ語の数詞で数えていきます。

eins(1回目)は愛知サマーセミナーの会場をお借りしてインターネットの理念を提示したとも言えるイヴァン・イリイチの作品を読みます。また、参加者全体でライトニングトークも行います。夜の会も別途企画いたします。ぜひご参加くださいますようお願いします。

日時 2011/07/16 14:50-16:10(予定)
場所 東海中高、名経大市邨中高もしくはその周辺 地下鉄桜通線車道下車
テーマ 「イリイチを読む」+ライトニングトーク
講師 鈴木常彦(中京大学情報理工学部)
下働 脇田俊幸(中京大学附属中京高等学校)
参加連絡 mei-pukai@andragogie.org まで

(5/30)
「コンヴィヴィアリティのための道具」 を読もうかと思います。

(5/31)
さすがに絶版の「コンヴィヴィアリティのための道具」をゲットするのは難しいんではないかという話になりまして、

宿題として、
・イリイチの著作を読む
・考えさせられた一節を書き出して持ち寄る
の2点をお願いしたく思います。
それを元に読書会を構築していきます。

permlink