ユーザ用ツール

サイト用ツール


kanemunelab:students_papers

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
kanemunelab:students_papers [2020/07/06 21:56]
kameta
kanemunelab:students_papers [2020/07/06 22:08]
kameta
行 7: 行 7:
  
 ===== 学術論文 ===== ===== 学術論文 =====
 +/*  * 島袋舞子, 本多佑希, 兼宗進. スマートスピーカーを題材にした高等学校におけるプログラミング学習環境の提案, 情報処理学会論文誌教育とコンピュータ(TCE), Vol.6, No.3, pp.xx-xx, 2020.*/
   * **島袋舞子**, 井戸坂幸男, 兼宗進. 小学生を対象にしたプログラミング学習用ドリル教材の開発と低学年での評価, 日本産業技術教育学会誌, Vol.62, No.2, pp.141-149, 2020.   * **島袋舞子**, 井戸坂幸男, 兼宗進. 小学生を対象にしたプログラミング学習用ドリル教材の開発と低学年での評価, 日本産業技術教育学会誌, Vol.62, No.2, pp.141-149, 2020.
   * **鎌田敏之**, 恩田健司, 本多満正, 兼宗進. 中学・高校生に対し並行処理を意識させる自動化システム教材の開発. 日本情報科教育学会誌, Vol.10, No.1, 2017.   * **鎌田敏之**, 恩田健司, 本多満正, 兼宗進. 中学・高校生に対し並行処理を意識させる自動化システム教材の開発. 日本情報科教育学会誌, Vol.10, No.1, 2017.
行 29: 行 30:
   * **Yukio Idosaka**, Hiroto Ashikaga, Shuji Kurebayashi, Toshiyuki Kamada, Susumu Kanemune, Yasushi Kuno. Positive Side Effects of Programming Classes ― Especially on Thinking Ability and Mathematics ―. ISSEP2008, Torun, Poland, pp165-172, 2008. {{ :kanemunelab:data:issep2008idosaka_dolittle.pdf |PDF}}   * **Yukio Idosaka**, Hiroto Ashikaga, Shuji Kurebayashi, Toshiyuki Kamada, Susumu Kanemune, Yasushi Kuno. Positive Side Effects of Programming Classes ― Especially on Thinking Ability and Mathematics ―. ISSEP2008, Torun, Poland, pp165-172, 2008. {{ :kanemunelab:data:issep2008idosaka_dolittle.pdf |PDF}}
   * Tomohiro Nishida, **Yukio Idosaka**, **Yayoi Hofuku**, Susumu Kanemune, Yasushi Kuno. New Methodology of Information Education with“Computer Science Unplugged”. Lecture Notes in Computer Science, Vol.5090, pp241-252, 2008. {{ :kanemunelab:data:issep2008nishida_unplugged.pdf |PDF}}   * Tomohiro Nishida, **Yukio Idosaka**, **Yayoi Hofuku**, Susumu Kanemune, Yasushi Kuno. New Methodology of Information Education with“Computer Science Unplugged”. Lecture Notes in Computer Science, Vol.5090, pp241-252, 2008. {{ :kanemunelab:data:issep2008nishida_unplugged.pdf |PDF}}
 +
 +===== 著書 =====
 +  * 兼宗進, **本多佑希**, **小林史弥**, **林康平**ほか. Bit Arrowで始める プログラミング事例集 Vol.3, 東京書籍, 2019. https://ten.tokyo-shoseki.co.jp/detail/112536/
 +  * 兼宗進, **本多佑希**, **小林史弥**, **林康平**ほか. Bit Arrowで始める プログラミング事例集 Vol.2, 東京書籍, 2019. https://ten.tokyo-shoseki.co.jp/detail/111752/
 +  * **間辺広樹**: おもしろ情報学習ノート. 日本文教出版, 2008.
  
 ===== 論文(査読あり) ===== ===== 論文(査読あり) =====
 +  * **本多佑希**, **島袋舞子**, 浅子秀樹, 兼宗進. スマートスピーカーのアプリケーション開発を支援するプログラミング学習環境の開発. 情報処理学会, 情報教育シンポジウムSSS2019, pp.62-68, 2019.
 +  * 兼宗進,**本多佑希**. 高等学校「情報I」の研修資料におけるプログラミングの言語の扱い. 情報処理学会, 情報教育シンポジウムSSS2019, pp.62-68, 2019.
 +  * **島袋舞子**,井戸坂幸男,兼宗進. プログラミングの考え方を学ぶドリル教材の提案. 情報処理学会, 情報教育シンポジウムSSS2019, pp.62-68, 2019.
 +  * **山本大地**,**本多佑希**,**島袋舞子**,兼宗進. ブロックプログラミング環境を用いたプログラム入力補助機能の提案. 情報処理学会, 情報教育シンポジウムSSS2019, pp.62-68, 2019.
 +  * **小林史弥**, 白井詩沙香, 兼宗進. オンライン版ドリトルを用いたデータ分析学習環境の開発. 情報処理学会, 情報教育シンポジウム(2018), pp.-, 2018.
 +  * **常岡天祐**, **清水健吾**, **小林史弥**, 兼宗進. 文字を視覚と触覚から学習するためのハイブリッド教材の提案. 情報処理学会, 情報教育シンポジウム(SSS2017), pp.212-214, 2017. (ポスター) {{ :kanemunelab:data:ipsj_sss2017034.pdf |PDF}}
 +  * **小林史弥**, 白井詩沙香, 山澤昭彦, 兼宗進. ドリトルでのデータ処理機能とグラフ描画機能の開発. 情報処理学会, 情報教育シンポジウム(2017), pp.178-181, 2017. (ポスター) {{ :kanemunelab:data:ipsj_sss2017027.pdf |PDF}}
   * 長島和平, **本多佑希**, 長慎也, 間辺広樹, 兼宗進, 並木美太郎. オンラインで複数言語を扱うことができるプログラミング授業支援環境. 情報教育シンポジウム(SSS2016), pp.137-140, 2016. [<color #ed1c24>SSS2016 優秀デモポスター賞受賞</color>] {{ :kanemunelab:data:ipsj_sss2016020.pdf |PDF}}   * 長島和平, **本多佑希**, 長慎也, 間辺広樹, 兼宗進, 並木美太郎. オンラインで複数言語を扱うことができるプログラミング授業支援環境. 情報教育シンポジウム(SSS2016), pp.137-140, 2016. [<color #ed1c24>SSS2016 優秀デモポスター賞受賞</color>] {{ :kanemunelab:data:ipsj_sss2016020.pdf |PDF}}
   * 間辺広樹, 大村基将, **林康平**, 兼宗進. 情報科教育におけるIoT学習環境の利用方法の検討. 情報教育シンポジウム(SSS2016), pp.98-105, 2016. [<color #ed1c24>SSS2016 優秀論文賞受賞</color>] {{ :kanemunelab:data:ipsj_sss2016015.pdf |PDF}}   * 間辺広樹, 大村基将, **林康平**, 兼宗進. 情報科教育におけるIoT学習環境の利用方法の検討. 情報教育シンポジウム(SSS2016), pp.98-105, 2016. [<color #ed1c24>SSS2016 優秀論文賞受賞</color>] {{ :kanemunelab:data:ipsj_sss2016015.pdf |PDF}}
行 52: 行 65:
  
 ===== 口頭発表 ===== ===== 口頭発表 =====
 +  * 村松浩幸, 北澤久遠, 兼宗進, **島袋舞子**, **本多佑希**. 視覚障がいをもつ子どもを対象としたプログラミング学習教材の開発. 日本産業技術教育学会, 第30回北陸支部大会, 2019.
 +  * **岸本有生**, **杉村浩司**, 兼宗進. シューティングゲームに特化したプログラミング言語 Connect STG の授業実践. 日本産業技術教育学会, 第62回全国大会, 2019.
 +  * **本多佑希**, **山本大地**, **島袋舞子**, 兼宗進. テキスト記述型教育用プログラミング言語への移行を意識したビジュアル型プログラミング環境の提案. 日本産業技術教育学会, 第62回全国大会, 2019.
 +  * **杉村浩司**, 伊藤由紀子, 兼宗進. プログラミング教育における CLIL 授業. 日本産業技術教育学会, 第62回全国大会, 2019. (ポスター)
 +  * **小林侑介**, **山本大地**, **本多佑希**, 兼宗進. 指紋認証によるインテグラル錠のスマートロックシステムの開発. 日本産業技術教育学会, 第62回全国大会, 2019. (ポスター)
 +  * **島袋舞子**, 井戸坂幸男, 兼宗進. プログラミング思考を育てるドリル教材. 日本産業技術教育学会, 第62回全国大会, 2019. (ポスター)
 +  * 兼宗進, **本多佑希**. オンラインプログラミング環境「Bit Arrow」のPython対応. 全国高等学校情報教育研究会, 第12回大会, 2019.(ポスター)
 +  * 兼宗進, 長瀧寛之, **島袋舞子**, 間辺広樹. 高等学校「情報I」の研修資料におけるプログラミング教育の概要. 情報処理学会 コンピュータと教育研究会, CE(150), 2019.
 +  * **本多佑希**, **島袋舞子**, 兼宗進. スマートスピーカーを題材にしたプログラミング学習環境の提案. 情報処理学会 コンピュータと教育研究会, CE(150), pp.1-5, 2019.
 +  * **清水健吾**, **本多佑希**, **島袋舞子**, 兼宗進. ドリトル言語をベースとしたビジュアルプログラミング環境の提案. 日本産業技術教育学会, 第34回情報分科会, 2019.
 +  * **岸本有生**, 兼宗進. シューティングゲームに特化したプログラミング言語Connect STGの設計と評価. 情報処理学会, 第81回全国大会, 2019.
   * **本多佑希**, 兼宗進. DNCLのオンラインプログラミング学習環境「どんくり」の開発. 情報処理学会, 第81回全国大会, 2019.   * **本多佑希**, 兼宗進. DNCLのオンラインプログラミング学習環境「どんくり」の開発. 情報処理学会, 第81回全国大会, 2019.
   * **小林史弥**,**本多佑希**,島袋舞子,兼宗進. 生徒のプログラムからKinectを利用するプログラミング環境の提案. 情報処理学会, 第79回全国大会, 2017.   * **小林史弥**,**本多佑希**,島袋舞子,兼宗進. 生徒のプログラムからKinectを利用するプログラミング環境の提案. 情報処理学会, 第79回全国大会, 2017.
行 114: 行 138:
   * 佐藤和浩, 紅林秀治, 青木浩幸, 西ヶ谷浩史, **井戸坂幸男**, 鎌田敏之, 原久太郎, 久野靖, 兼宗進. IT クラフトマンシッププロジェクト ~小中学生によるドリトルプログラミング~. 情報処理学会 コンピュータと教育研究会, CE(83), pp.165-172, 2006. {{ :kanemunelab:data:ce_83_24.pdf |PDF}}   * 佐藤和浩, 紅林秀治, 青木浩幸, 西ヶ谷浩史, **井戸坂幸男**, 鎌田敏之, 原久太郎, 久野靖, 兼宗進. IT クラフトマンシッププロジェクト ~小中学生によるドリトルプログラミング~. 情報処理学会 コンピュータと教育研究会, CE(83), pp.165-172, 2006. {{ :kanemunelab:data:ce_83_24.pdf |PDF}}
   * 西ヶ谷浩史, 紅林秀治, 青木浩幸, **保福やよい**, 原久太郎, 久野靖, 兼宗進. IT クラフトマンシッププロジェクト ~中学生によるネットワークプログラミング~. 情報処理学会 コンピュータと教育研究会, CE(83), pp.173-180, 2006. {{ :kanemunelab:data:ce_83_25.pdf |PDF}}   * 西ヶ谷浩史, 紅林秀治, 青木浩幸, **保福やよい**, 原久太郎, 久野靖, 兼宗進. IT クラフトマンシッププロジェクト ~中学生によるネットワークプログラミング~. 情報処理学会 コンピュータと教育研究会, CE(83), pp.173-180, 2006. {{ :kanemunelab:data:ce_83_25.pdf |PDF}}
- 
-===== 著書 ===== 
-  * **間辺広樹**: おもしろ情報学習ノート. 日本文教出版, 2008. 
  
 ===== 解説記事、総説 ===== ===== 解説記事、総説 =====
kanemunelab/students_papers.txt · 最終更新: 2020/07/06 22:08 by kameta